他人と絶対被らない!海外最新キャンプ用品5選

海外のベンチャー企業が開発している最新のキャンプ用品を紹介します。
かゆいところに手が届くようなアイデアキャンプ用品が多めです。

1.超軽量ポケットサイズのテント

このテントは緊急時に使える、ポケットサイズの超軽量テントです。
真冬の山で遭難してしまったらどうしますか?
まず、一番重要なのは熱を確保することです。

そのために、このテントを持っていればひとまず熱の確保は大丈夫でしょう。
このテントはコンパクトで持ち運びが簡単、すぐに設営可能、風・雨から身を守る、熱を逃さないという特徴をもっています。

緊急時のテントとして極論を言えばゴミ袋でも対応できます。
ゴミ袋は軽くて、登山の際は持ち歩いていることが多いからです。

そのことからヒントを得てこのテントは発明されました。

このテントは熱源からの放射エネルギーを閉じ込めるので、抜群の暖かさを保つことができるように設計されています。
また、耐久性も高い素材で作られているので、風や熱では破壊されることはなさそうです。

このテントを緊急時の備品リストに加えてみてはいかがでしょうか?

商品購入はコチラ

2.ポータブルロケットストーブ

山での調理はこれ一つで十分!旅行用の料理セット、携帯用ロケットストーブです。

組み立ては非常に簡単で4つの部品を用途によって重ねるだけ。
ストーブの燃料には木や葉っぱなどを使用しても良く、サイドの筒から入れるだけなので非常に簡単で、角度がついているので自動的に燃料が追加されるような構造になっています。

内容は薪ストーブ、ポット、鍋となっています。
寒くなってくるこれからの時期のキャンプでカップラーメンなど食べたいですね!

商品購入はコチラ

3.モーゼルスプーン

このゴム製でユニークな形状のスプーンは、たくさんの形のお皿に合う食器です。
キャンプで使用される食器の欠点を克服すべく開発されました。

素材はほどよく弾力があるゴムでできています。
そのおかげで、お皿に残ったわずかな食材も残さずすくいあげることが可能です。
山をよこさず、ゴミを増やさないためにも残飯は少ないほうがよいですよね。

4.着火器具付きアーミーナイフ

サバイバルナイフに着火器具がついたアイテムです。
サバイバルナイフとしての機能はもちろん、キャンプにおいて必須とも言える、火起こしのための道具がついています。

普段はライターなどを使用していることが多いかと思いますが、もし忘れた際などには非常に助かります。
マッチのような点火器具は、標準で3本ついていますが、1つで200回程度は着火が可能です。

商品購入はコチラ

5.ソーラーパネル付きポップアップテント

最新テントならコレ!ソーラーパネルがついていて、室内LEDとUSBコンセントを備えているハイテクテントの紹介。

・カッティングエッジ技術
21ワットの電力で、太陽光パネルから電力を蓄え、USBコンセントからはスマートフォンの順電も可能!

・2つのUSBコンセントとUSB-Cの端子が付属しています。

・基本的なテントとして、密閉性も高く快適に過ごせます。

・テントを組み立てるのに慣れれば1分、しまうのには1分半程度でできてしまいます。

・太陽光パネルで蓄電した電気を使用し、LEDでテント内の照明を使用可能です。
照明はスマートフォンで操作し、色も自在に変更できます。
夜のLEDで照らされたテントは非常にロマンチックな雰囲気でもあります。

・テントは2重構造になっているので、内部の結露を防ぎます。

・雨、砂などは通さず、断熱性も損なうことなく、空気の循環も考えて設計されています。

・10年以上テントを作り続けてきて、さらなる改良を遂げました。

商品購入はコチラ